ポワントクラスについて

ポワントクラスでは、トウシューズを履いて踊る為に必要な「ポワントで立つこと」そのものに重点を置いてレッスンを行っています。

まず最初は、バーをしっかり使うことで「身体の引き上げ」を覚えていきましょう。

上体が落ちたままポワントで立ってしまうと、足にとても負担が掛かかってしまうからです。

そして次に、アン・ドゥオールやその重要性、フルポワントからドゥミ、アテールとプリエなどの動きの大切さ、ポイントをお伝えしていきます。

クラス全体を通して、トウシューズを履いた「足」のことだけを考えるのではなく、脚、身体のすべてに意識を行かせて立つことをお伝え出来たらと想います。

注意される点をすぐに実感することは難しいですが、自分で考えながら、少しずつ感覚を掴んでいきましょう。

トゥシューズを既に履かれている方も、これから履いてみようとお考えの方も、どうぞお気軽にご参加ください。

※はじめてポワントを履かれる方も受講可能です。